top of page

人の体は高性能がゆえに、バランスが難しいジェンガのよう。

人の体は非常に繊細で高性能です。

少しの体の違和感やケガでも動けるように、(野生の動物がケガを負っていてもすぐに捕食者から逃げられるように)耳、目、関節にあるバランス感覚機能や、600以上ある骨や200以上ある筋肉などを駆使して、すぐにリカバリーします。

この体のバランスを補正する機能があるために、少しのバランスの歪みでも周辺の体の組織を歪ませながらリカバリーしていきます。


ジェンガのように上に積み重ねていくにつれ、繊細に積み上げてもグラグラしてしまいます。


結果、最初の些細な体の違和感(最初に抜き取ったブロック)が、後のケガにつながり、体を騙しながら動かすことで取り返しのつかない大きなケガになってしまいます。


軽い症状や過去にあった忘れていたケガは、ジェンガが崩れて罰ゲームになる前に早い目の対処をオススメします。



閲覧数:26回

最新記事

すべて表示

姿勢の乱れは重心の乱れ。 重力に身を委ねない!

大阪府 枚方 くずはの随一のスポーツ整体バイペットです。 腰を低く! もっと高く跳びたい! 背筋を伸ばして! なんて、言われたり言ったことありませんか? スポーツでも日常生活でも欠かせないカラダのが重心。カラダの重心は、知らずうちに常に移動し続け重心を把握することは非常に困難。 前回の体重移動とセットで覚えておきたい重心移動。 スポーツではスピードや高さを求められる競技には必須項目。 日常生活でも

Comments


bottom of page